NYでイータリーに行ってきました。

2015/02/17 13:01

カテゴリー:

久々のNYは、マイナス15度の冷凍庫の中。
それでも楽しいのがNYです。
時差も忘れて、フル回転。
いくつか仕事を終わらせて、話題のイータリーへでかけしました。

パピルスのレターセット.JPG
マンハッタンのチェルシー地区にある
三角形で有名なフラットアイアンビルを
ちょっとすぎたところにある
レターセットの専門店、パピルスに
まずは寄って、
旅の目的のレターセットを大人買い。






そのあと、再びフラットアイアンビル方向へ戻り、
フィンランドの色鮮やかなマリメッコのウィンドウをのぞきながら、
23Stに移動すると、イータリーがあります。

英語でイータリーがいいよと言われ、Italyと思い込んで探したので、
Eatalyと書いてあるのを見つけたときはほんとにびっくり。

小さなドアを入るとまあ、ひろい、ひろい。
惣菜、ワイン、本から雑貨まで、空間を埋め尽くし、ちょっとした食の遊園地です。
たのしいたのしい。いくら時間があっても足りません。

それもそのはず、ここはイータリーというだけあって、
イタリアで食のプロデューサーとして有名なマリオ・バタリが手掛けた店です。

イタリアの食に関するものばかりを扱っているので、Eataly.。
大人の洒落が効いていてなんとも粋ですね。
こういうところがNYの楽しいところです。
実に面白い。
クリエイティビティってほんと、人生を豊かにしてくれますね。

というわけで、NYでイータリーにいってきました。
もちろん面白ものをたくさん発見。
当然、ゲットしてきましたよ。うふふふふ。
EATLYでのショッピング.JPG

パズル本裏.JPG
パズルの本表.JPG



この記事のURL / コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。

http://blog.lenajapon.com/mt/mt-tb.cgi/158

コメントする

プロフィール

蟹瀬 令子

かにせ れいこ

上智大学文学部英文学科後、博報堂に入社し、コピーライターやコピーディレクターとして活躍。1999年、「ザ・ボディショップ」を日本で展開するイオンフォレストの代表取締役社長に就任。
ケイ・アソシエイツ代表として、外資系企業、および国内企業のブランディング、マーケティングを手がける。2007年スキンケアブランド、LENAJAPONを立ち上げ現在にいたる。