深呼吸洗顔サロンで、肌改善。

2014/09/26 22:10

カテゴリー:

毎日の洗顔、その方法を少し変えただけでスキンケアになります。

乾燥の秋、しっかり保湿をしたければ、「ヨーイ」の洗顔が大切。


そこで、ちょっとの変化で大きな成果がでる洗顔方法をお伝えするために、

毎月「蟹瀬令子の深呼吸洗顔」というサロンを開いています。

サロンというより、スパルタ洗顔レッスンと

いったほうがいいかもしれませんね。


そのサロンでのこと、

「毎回、顔をジャガイモのように洗っていませんか」と聞くと

「そうそう、ほんと、ゴシゴシ洗ってる」とたいていの方は答えます。

「これからは深呼吸しながら、泡をゆっくり動かしてください。

こすらずにやさしくさする感じで」と

じっくりお話したあと、実践にはいります。


「では泡が上手にできたかたから、顔を洗いましょう。

はいSさんからどうぞ」

顔に泡をのせ、手を動かしだした途端に、ゴシゴシ、ゴシゴシ、ゴシゴシ。

いつものジャガイモ洗いが出てきます。


「ほらほら、その洗い方はいけません」と叱ると

「あ、つい習慣で」と苦笑い。


そうなんですね。つい出てしまう長年の習慣、

それをちょっとだけ変えてほしいのです。

そうすれば、毎回肌をいやしながら手入れができます。

あなたの手があなたの肌をいやす。そこがポイントなんですね。


実感なさりたい方はぜひ、「
蟹瀬令子の深呼吸洗顔サロン」に
叱られに来てください(笑)。
おいしいおやつを用意して待ってますよ。


この記事のURL / コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。

http://blog.lenajapon.com/mt/mt-tb.cgi/155

コメントする

プロフィール

蟹瀬 令子

かにせ れいこ

上智大学文学部英文学科後、博報堂に入社し、コピーライターやコピーディレクターとして活躍。1999年、「ザ・ボディショップ」を日本で展開するイオンフォレストの代表取締役社長に就任。
ケイ・アソシエイツ代表として、外資系企業、および国内企業のブランディング、マーケティングを手がける。2007年スキンケアブランド、LENAJAPONを立ち上げ現在にいたる。