●プラス30秒で髪と地肌を変える

2013/03/21 16:04

カテゴリー:


髪と地肌を健康に保つ絶対条件は、

「きちんと汚れを落とす」こと。

肌と同じで、それが地肌のトラブルを防ぐ一番の近道です。

 

「地肌がかゆい」

「においが気になる」

「髪にふんわり感がない」

「髪がべたつく」

 

そんな悩みのほとんどが、地肌をきちんと洗えていないことが原因。

いつもより30秒長めの「プレーンリンス」で解消しましょう。

 

プレーンリンスとは、シャンプー前にお湯で髪と地肌を洗うこと。

これで汚れの8割は洗い流せます。

ポイントは、地肌にシャワーを当てながら

シャワーヘッドをこまかくゆするように動かすことです。

 

プレーンリンスがしっかりできれば、

シャンプーの泡立ちがはっきり変わります。

ホイップクリームのような泡が髪を守るクッションとなりながら

地肌のすみずみまで行きわたり、汚れをしっかり落とします。

 

さあ、今晩からプレーンリンス。

汚れがすっきり落ちると、地肌にすーっと風が通る感じがしますよ。


この記事のURL / コメント(0) / トラックバック(0)

トラックバック

この記事へのトラックバックURL  ※トラックバックは承認制となっております。

http://blog.lenajapon.com/mt/mt-tb.cgi/133

コメントする

プロフィール

蟹瀬 令子

かにせ れいこ

上智大学文学部英文学科後、博報堂に入社し、コピーライターやコピーディレクターとして活躍。1999年、「ザ・ボディショップ」を日本で展開するイオンフォレストの代表取締役社長に就任。
ケイ・アソシエイツ代表として、外資系企業、および国内企業のブランディング、マーケティングを手がける。2007年スキンケアブランド、LENAJAPONを立ち上げ現在にいたる。